どうぶつセレモニーおおぞら 〒916-0007福井県鯖江市三尾野出作町8-1-1 ホームに戻るHOMEお問合せフォームへお問合せ会社概要・アクセスシステム・各セレモニー明確料金納骨・供養良くあるご質問斎場長からその他の情報おおぞら歩録(ブログ)
                    ■トップ納骨・供養動物慰霊祭>若月代表と慰霊祭打ち合せ
納骨・供養

 納骨礼拝堂
 動物慰霊祭
 月供養祭
 年供養祭
 ご住職から
 憩いの場
 提携寺院
 棺(無料)
 棺(有料)


★おおぞら情報★

動物愛護・地域貢献活動
当社動物愛護
地域貢献活動



環境省ホームページへ
環境省 小委員会出席


おおぞらのメディア経歴ページヘ


可愛いメモリアルグッズ(仏具)ページヘ
可愛いメモリアル
グッズ(仏具)



公益社団法人 日本愛玩動物協会 福井県支部(JPCA・愛動協)
(公社)日本愛玩動物協会
福井県支部(愛動協)



北陸動物葬祭協会ホームページへ
北陸動物葬祭協会
(北動協)代表・事務局


福井県動物愛護
推進宣言事業所
詳しくは福井県庁HP




どうぶつセレモニーおおぞら携帯電話用ホームページ
携帯電話用
ホームページ



どうぶつセレモニーおおぞらマーク
おおぞらマーク



どうぶつセレモニーおおぞら携帯電話ブログはこちら
携帯電話ブログ


動物霊園火葬埋葬法の制定をめざす会のページへ
新法・動物霊園
火葬埋葬法の

制定をめざす会
(動葬会)



日本動物霊園連合 北陸支部ホームページへ
日本動物霊園連合
北陸支部



◆国内最大級の動物慰霊祭を施行されます平和会ペットメモリアルさんの若月代表と当社斎場長が、開催場所の増上寺さんにて、今年の当社の動物さんのご供養(全国のペット葬儀社で初参加)について打ち合わせを行いました。
増上寺さんのご案内も兼ねてご覧下さい。
             
2013年5月24日(金)


まずは東京駅から増上寺さん近くの大門駅に向かいました。

こちらが増上寺さんの大門です。
駅名はここから来たと思われます。
こちらは三解脱門(三門)です。増上寺さんの表の顔です。威風堂々とした姿です。ちなみに三解脱門(三門)は、徳川家康が1605年に建立させた当時のもので、国重要文化財となっています。
この時点で早くも東京タワーが顔を出しています。

ここで若月代表と待ち合わせしました。待ち合わせが場所がこんなに素晴しい場所と思うことは、人生でもそうありません。

鐘楼堂です。




増上寺会館と光摂殿です。



大殿から見た三解脱門(三門)側です。東京にもこういう場所があったものかと驚かされる美しい風景です。
増上寺動画

増上寺は首都圏最大の御堂があり、東京タワーの敷地も昔は増上寺の敷地でした。昨今ではパワースポットとしても有名です。
 


と、増上寺さんのご案内ばかりになっていまして、打ち合わせは、、、
となるのですが、打ち合わせは主に、大殿の中で行われたため、
お見せ出来ますのはこの1枚だけです。

若月代表に当日のご説明をして頂き、入念に打ち合わせを行ないました。
残りも増上寺さんのご案内をどうぞご覧下さい。


増上寺さんと言えば、徳川家の菩提寺として有名です。

徳川将軍家墓所

徳川家墓所からも東京タワーが見えます。

徳川将軍家霊廟の特別拝観が開催されていました。

ペットちゃんのお守りが販売されていましたので購入しました。

増上寺さんの
ホームページはコチラ


打ち合わせ部分はあまりお見せすることが出来ませんでしたが、増上寺さんの素晴らしさは少しお伝えすることが出来たかと思います。

打ち合わせはこの日だけでなく、他にも何度も若月代表と連絡を取り合い、7月21日当日、どうぶつセレモニーおおぞらご利用の動物さんのご供養が執り行われます。

国内最大級の動物慰霊祭に全国のペット葬儀社としては初の参加となりますが、『ありがとう』と『感謝』の思いを込め、当日手を合わせ参加したいと思います。

  平成25年度 動物慰霊祭大法要 当日

  若月代表 ”動物のご供養”とはなんだろう



 納骨礼拝堂 動物慰霊祭 月供養祭 年供養祭 ご住職から 仏具

  憩いの場 棺(無料) 棺(有料) 提携寺院 ページ上に戻る




 どうぶつセレモニーおおぞらマークどうぶつセレモニーおおぞら
 住所 〒916-0007 福井県鯖江市三尾野出作町8−1−1
 電話 0778-51-0049 FAX 0778-51-1149
  葬儀専用フリーダイヤル(24時間対応)0120−530−049



HOME会社概要アクセスシステムお料金納骨供養Q&A斎場長からその他の情報
 当ホームページは、Internet Explorer6 SP2、Firefox 1.5、AcrobatReader5.0以上でご覧頂くことをお勧めします。
掲載されてるすべての文章・画像に関して、一切の無断転載を禁止します。
Copyright(C)2002 Animal Ceremony OOZORA、Allrights Reserved.