福井 ペット葬儀社・動物火葬場 おおぞら|ブログ&スマホ(スマートフォン)専用サイト|犬猫他

福井県ペット葬儀社 どうぶつセレモニーおおぞらのブログ&スマホ(スマートフォン)専用ホームページ。

おおぞらブログ
福井県ペット葬儀社 おおぞらがお届けするブログです。ペット葬儀以外にも様々な情報をアップしています。

最新ブログ

今年の動物愛護週間ポスター

 

今月は法律で定められています 『動物愛護週間』(9月20日~26日)があります。

『動物愛護週間』は、日本で最初に法律において、何日から何日までと明記され定められた特別な週間です。この週間は、全国の都道府県で動物愛護に関する行事等が行われていきます。

 またこの週間ポスターのデザインも全国から募集されます。

 

過去の受賞作品

平成27年度 動物愛護週間中央行事 動物愛護ふれあいフェスティバル64

平成27年度 動物愛護週間中央行事 動物愛護ふれあいフェスティバル65

平成27年度 動物愛護週間中央行事 動物愛護ふれあいフェスティバル66

平成27年度 動物愛護週間中央行事 動物愛護ふれあいフェスティバル67

平成27年度 動物愛護週間中央行事 動物愛護ふれあいフェスティバル68

どれもほのぼのとしてとても良い作品ですね。


今年の結果はコチラ


今年のポスター 

2017 動物愛護週間ポスター

クリック拡大

 

おおぞらの館内には過去の動物愛護週間ポスターが掲示されていますのでその辺もご覧なってみて下さい。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

おおぞら パソコンホームページ福井県ペット葬儀社おおぞらのパソコンホームページ福井県ペット葬儀社おおぞらのパソコンホームページ

全国ブログ ランキング挑戦中にほんブログ村 その他ペットブログ ペット葬儀・ペット霊園へポチッ

石川県・福井県のペット葬儀社・動物火葬場でトラブル・苦情続発!!北陸地方で起こるペット葬儀トラブル 石川県・福井県のペット葬儀社・動物火葬場でトラブル・苦情続発!!

 

近親者の死別は人生最大のストレス

 

最近福井新聞に死別に関する記事がありました。これはペットロスに関係してきますので取り上げます。

死別は最大のストレス 2017年8月29日福井新聞記事

クリック拡大

 

これは昔アメリカで行われた有名なストレス強度調査なのですが、人生における最大のストレスは『配偶者の死』とあります。分かりやすく『近親者の死別』として取り上げられますが、人によっては配偶者、近親者がペットちゃんにあたる場合もあります。

 

ですから『たかがペットちゃんの死』として捉えることはとても危険です。是非この記事を参考にしてみて下さい。

 

ちなみにここで出てきますジーエスアイの橋爪さん、全国的にグリーフサポートの第一人者ですが、このセミナーを聞いてきたスタッフがおおぞらではペットロス相談を行っています。ご利用者の方は無料で受けることが出来ます(家族葬、特別葬の方)

 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

おおぞら パソコンホームページ福井県ペット葬儀社おおぞらのパソコンホームページ福井県ペット葬儀社おおぞらのパソコンホームページ

全国ブログ ランキング挑戦中にほんブログ村 その他ペットブログ ペット葬儀・ペット霊園へポチッ

石川県・福井県のペット葬儀社・動物火葬場でトラブル・苦情続発!!北陸地方で起こるペット葬儀トラブル 石川県・福井県のペット葬儀社・動物火葬場でトラブル・苦情続発!!

 

9月1日は防災の日、北動協・防災訓練

 

おおぞらでは、毎年3月1日と9月1日に『防災訓練』を行っています。北陸動物葬祭協会「動物火葬場防災マニュアルの第6」に基づき、ペット葬儀社としての『防災訓練』を行っています。

 

最近では九州北部豪雨がありました。またいつ起こるか分からない、首都直下地震、南海トラフ地震も控えています。

 

そのような背景もあり、全国的に9月1日の防災の日は、様々な防災訓練や防災イベントが行われます。

 

それではおおぞらの防災訓練の内容です。

 

地震の際でも最小限度の被害で済みますように、納骨堂の個別霊座内の総チェックをさせて頂きました。

 

新納骨堂

 

2017.9.1 防災訓練3

次に火葬炉です。いくら高性能の火葬炉を導入しても、防災・減災意識は必要不可欠です。

火葬炉は千度近い温度まで上昇することや、大量のガスなども所持していることで災害時に火災等の二次災害につながります。厳重に行いました。

火葬炉横 防災訓練

燃料供給パイプの確認、電気機器の確認、バーナーの確認等を行い、あとは火葬炉の周辺の確認に入りました。基本的なことで、周りに可燃物を置いていないか、地震などにより周りからの落下で火葬炉に支障はないか等、いろいろなことを想定して行いました。あとは消化器や消火用のバケツ(写真)等の整備のチェックを行いました。

2017.9.1 防災訓練

小型火葬炉煙突

2017.9.1 防災訓練2

大型火葬炉煙突

屋根に上がり、煙突のチェックも行いました。

 

今後もおおぞらでは、北陸動物葬祭協会を通じ、年2回防災訓練を行って行きたいと思います。

北陸動物葬祭協会 ロゴ

石川県・富山県・福井県のペット葬儀社協会、北陸動物葬祭協会は、「動物火葬場防災マニュアル」「動物火葬場災害時マニュアル」を作成し、災害対応にも力を入れています。

 

 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

おおぞら パソコンホームページ福井県ペット葬儀社おおぞらのパソコンホームページ福井県ペット葬儀社おおぞらのパソコンホームページ

全国ブログ ランキング挑戦中にほんブログ村 その他ペットブログ ペット葬儀・ペット霊園へポチッ

石川県・福井県のペット葬儀社・動物火葬場でトラブル・苦情続発!!北陸地方で起こるペット葬儀トラブル 石川県・福井県のペット葬儀社・動物火葬場でトラブル・苦情続発!!

 

 

 

生前の間に正しいペットロスの知識を

 

ペットロスの情報です。産経新聞がペット保険大手の調査結果を取り上げました。

 

「突然の涙が止まらない」6割…ペットロス、幻覚や幻聴など深刻症状も

2017年8月30日 産経ニュース

 

ペットを失った後、突然涙が止まらなくなる人が6割-。ペット向け保険を手がける「アイペット損害保険」(東京都港区、平成16年設立)が8月、インターネットを通じて実施したアンケートでこんな結果が出た。食欲不振になったり、幻聴や幻覚まで現れたりと、深刻なペットロス症状を訴える人も。ペットは「大切な家族の一員」という認識が改めて浮き彫りになった。(社会部 天野健作)

 

ペットロスの認知度は8割

アイペットは、以前犬・猫と暮らしていて、犬・猫を失った経験がある30~59歳の男女894人を対象に調査を実施した。

「ペットロスという言葉を聞いたことがあるか」という問いに対し、「聞いたことがある」が48・7%で、「聞いたことがあり、意味も知っている」(31・3%)も含めると、認知度は80%になった。

ペットロスの症状として最も多かったのは「突然悲しくなり涙が止まらなくなる」が60・3%で最多。次いで、「疲労感、虚脱感、無気力、めまい」(32・6%)、「食欲不振、過食」(13・2%)、「眠れない」(12%)、「幻覚、幻聴、妄想」(7・4%)の順になった。

ペットフード協会によると、全国の犬と猫の飼育頭数は計約1979万匹(平成27年)に上る。ペットを失った悲しみはその数と同じだけあるとみられる。

会社を休み、眠れなくなる

ペットロスの期間としては、「3カ月未満」が51%を占め、最も多かった。中には「外に出られなくなる」という深刻な症状が半年以上続いたケースも。

ペットが死んだ後、仕事を休んだ人も9・9%に上り、中でも「ペットは子供のような存在」と回答した人の23・5%が、仕事を休むという結果になった。

ただペットロスを自覚している人は53・3%で、自覚症状がない人も多く、同社は「もっと周りが気遣ってほしい」と訴える。

では、どうやってペットロスから克服するか。これについては「時間の経過を待つ以外にない」が60・7%。そのほか「お墓参り」(12・5%)、「悲しみを共有する」(5・6%)、「部屋の模様替え」(5・1%)、「形見をつくる」(5%)などがあった。

ただ、ペットロスを経験した人は、別のペットを飼うという決断に至りにくいようだ。「死別などつらい思いをしたくないから」として40・7%が新たなペットを飼っていない。

 

ペットロスは誰でもに起こる正常な反応です。ペットちゃんが家族化している以上、避けては通れない道です。出来れば生前の間に正しい知識を身に着けておくことをおすすめします。

 

おおぞらのペットロスコーナーも参考にしてみて下さい。

 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

おおぞら パソコンホームページ福井県ペット葬儀社おおぞらのパソコンホームページ福井県ペット葬儀社おおぞらのパソコンホームページ

全国ブログ ランキング挑戦中にほんブログ村 その他ペットブログ ペット葬儀・ペット霊園へポチッ

石川県・福井県のペット葬儀社・動物火葬場でトラブル・苦情続発!!北陸地方で起こるペット葬儀トラブル 石川県・福井県のペット葬儀社・動物火葬場でトラブル・苦情続発!!

 

『九州北部豪雨』で被災したペットちゃんのための寄附金

 

9月1日は『防災の日』です。防災について今一度考える日でもあります。そこで今回はこちらのお話です。

 

日本の異常な自然災害はどこまで続くのでしょうか?今年7月に福岡県と大分県で異常気象(豪雨)が起きました。

 

36名の尊い命が亡くなり、負傷者もたくさん出ました。テレビ等でご存じの方も多いと思いますが『九州北部豪雨』です(国土交通省HP

 

この災害の特徴は広範囲に渡ることです。被害に遇ったのは人間だけではありません。ペットちゃんも同じです。

 

ペットちゃんに関しては、県、獣医師会などで、福岡県災害時ペット救護本部大分県被災動物救護対策本部が立ち上がり、日々活動されています。

 

そこで、この現地動物救護本部を支援するために、(一財)ペット災害対策推進協会が寄附金の募集をはじめました。

H29.7 九州北部豪雨 寄附金チラシ

クリック拡大

 

是非ご協力お願いします。

 

最後に今回の豪雨で亡くなられた方々には、心からのご冥福をお祈り致します。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

おおぞら パソコンホームページ福井県ペット葬儀社おおぞらのパソコンホームページ福井県ペット葬儀社おおぞらのパソコンホームページ

全国ブログ ランキング挑戦中にほんブログ村 その他ペットブログ ペット葬儀・ペット霊園へポチッ

石川県・福井県のペット葬儀社・動物火葬場でトラブル・苦情続発!!北陸地方で起こるペット葬儀トラブル 石川県・福井県のペット葬儀社・動物火葬場でトラブル・苦情続発!!