福井 ペット葬儀社・動物火葬場 おおぞら|ブログ&スマホ(スマートフォン)専用サイト|犬猫他

福井県ペット葬儀社 どうぶつセレモニーおおぞらのブログ&スマホ(スマートフォン)専用ホームページ。

福井県 勝山市の飼い主さんへ|ペット葬儀社・動物火葬場のご案内

福井県 勝山市の飼い主さんへ|ペット葬儀社・動物火葬場のご案内

 

勝山市(福井県)のご家族様、飼い主様

葬儀火葬時に注意しないといけないこと?

 

人間の葬祭では考えられない「トラック」や「車」に焼却炉を積載した「移動火葬車」というものが存在します。別名「訪問火葬車」「屋台火葬」とも言われています。

移動火葬車 外観

移動火葬車 火葬炉

 

この移動火葬車は過去に大きな事件や問題を起こしています。

2013.10.21 毎日新聞

毎日新聞(クリック拡大)

2017.9.21女性セブン

女性セブン(クリック拡大)

 

反社会組織が殺人の証拠隠滅に移動火葬車を使用した事件

2008.2.6 中日新聞

中日新聞(クリック拡大)

その他記事

2013.2 月刊SPA

全国紙月刊SPA(クリック拡大)

 

火葬が始まり急に態度を変え、20万円以上請求する事件

2009.6.9 夕刊フジ

夕刊フジ(クリック拡大)

2007.11.17 毎日新聞

毎日新聞(クリック拡大)

 

自治体によっては条例で規制しているところもあります。

 

また警察署の使用許可を取らずに、無断で道路や私有地以外の場所で火葬(営業)している移動火葬車がいます。『道路交通法』に抵触する恐れがあります。

移動火葬車 画像

ん?と思ったらすぐに最寄りの警察署にご相談下さい。

 

火葬は1000℃近くまで温度が上がる行為ですし、灯油などの燃料を火葬すぐ近くに積載していることから火事や爆発の危険性もあります。

爆発 画像

→ コチラ (NETの爆弾参照)

 

 

“ペットちゃん”“動物だから” といって存在する「移動火葬車」「訪問火葬車」、大切な家族ですから、人間さんと同じで地面に固定しているセレモニー型の火葬炉で火葬をしてあげて下さい。

動物さんとの死別 画像

『火葬』は、亡くなったぺットちゃんを弔う儀礼であって、安易に、簡単に、ただ “ご遺体” を “お骨” にするということではありません。大切な葬送儀礼の一儀礼です。

 

儀式を行うことは、亡くなったペットちゃんのためだけではなく、ペットちゃんを亡くされたご家族の悲しみや悼みを和らげてくれます。

 

どうぞ、家族の一員である大切なペットちゃんのために、弔いの儀礼としてお見送りいただきますことを願っております。

 

 

他に注意しないといけないことは?

 

福井県内でペット葬儀、火葬、料金、納骨トラブルが発生しています。こちらを参考にして下さい。石川県・福井県のペット葬儀社・動物火葬場でトラブル・苦情続発!!泣く猫

 

北陸地方においてトラブル、苦情増加中 ロゴ

 

 

亡くなったらしないといけないこと・・・

 

ご自宅でお通夜、ゆっくりお別れされる方、又はご遺体の安置方法 コチラ

 

ワンちゃんの飼い主様

法律により亡くなってから30日以内にお住まいの市町役場に届出が必要です。

勝山市市役所 環境政策課

☎0779-88-8104

 

 

どうぶつセレモニーおおぞらのご紹介

 

おおぞらは勝山市の方が多数ご利用されるペット葬儀社・動物火葬場となっています。

本館 外観

火葬場

人間と同じ形態のおおぞら火葬場

 

アクセスは、ショッピングセンターベルから車で南へ約10分。カーナビでお越しの方は、電話番号「0778-51-0049」を入力。

 

※火葬自体そんなにお時間はかかりません。小型犬・猫ちゃんで40分~1時間、大型犬で約1時間半、たったこれだけです。

 

詳しいアクセスはこちら

パソコンの方  スマホの方

 

どうぶつセレモニーおおぞら ロゴマーク

おおぞらパソコンサイト

おおぞらスマートフォンサイト

 

対象ペットちゃんは、

犬、猫、うさぎ・ウサギ、ハムスター、フェレット、鳥(インコ類・文鳥・ニワトリ、ハト、アヒル、ガチョウ他)シマリス、リスザル、スカンク、ジャービル、スナネズミ、モモンガ、ワラビー、フェネック、モルモット、プレーリードッグ、チンチラ、魚類(アロワナ、熱帯魚)その他

 

« »